第46回加子母歌舞伎公演

平成30年9月2日(日)午前10時開場、午前11時開演(無料)

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

出演:加子母歌舞伎保存会他

振付指導:松本団女

主催:加子母歌舞伎保存会

お問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

 

① 寿曽我対面「工藤館の場」

工藤左衛門祐経:周蘭伊

曾我十郎祐成:細江希美

曾我五郎時致:田中知優

朝比奈三郎義秀:内木ねね

舞鶴:田中真優

虎御前:内木ひなた

化粧坂少将:周蘭迦

近江小藤太成家:内木夕日

八幡三郎行氏:安江野乃花

梶原平三:小林慈

伊豆太郎:中島咲喜

相模正兵:近藤志緒莉

秦野左源太:日下部未来

 

② 彦山権現誓助釼「毛谷村六助住家の場」

毛谷村六助:三浦正樹

一味斉娘 お 園:今井梓沙

 〃 妻 お 幸:渡辺希代子

 〃 孫 弥三松:安富桜華

斧右衛門:丹羽貞蔵

 忍:桂川真嗣

松兵衛:安江恒明

樫造:桂川洋策

 

③ 白浪五人男「稲瀬川勢揃いの場」

日本駄右衛門:砂田直彦

弁天小僧菊之助:渡邉直樹

忠信利平:木下良一

赤星十三郎:清水辰弥

南郷力丸:小南元気

捕り手頭:三ツ山順貴

捕り手1:小池優希

捕り手2:佐野愛美

捕り手3:安江政守

捕り手4:伊藤公一

 

④ 平家女護島「鬼界ヶ島の場」(俊寛)

俊寛僧都:秦雅文

但波少将成経:今井梓沙

平判官康頼:安江恒明

海女千鳥:松本奈津美

瀬尾太郎:三浦正樹

丹左衛門基康:脇坂佳希

家来1:桂川洋策

家来2:桂川真嗣

 

 

第25回

飛騨・美濃歌舞伎大会なかつ川2017

平成29年10月29日(日)

午前9時30分開場、午前10時開演(無料)

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

お問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

 

①元禄忠臣蔵

 「南部坂雪の別れ」瑤泉院 南部坂

 ~坂下歌舞伎保存会にて相務め申し候~

「本朝廿四孝」勘助住家 筍掘り

 ~東白川村歌舞伎保存会にて相務め申し候~

「世迷仇横櫛」鳥居峠 友之助住家

 ~串原歌舞伎保存会にて相務め申し候~

④源平布引滝

 「実盛物語」九郎助住家

 ~加子母歌舞伎保存会にて相務め申し候~

 

 

 

第45回 加子母歌舞伎公演

平成29年9月3日(日)

午前10時開場、午前11時開演(無料)

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

出演:加子母歌舞伎保存会他

振付指導:松本団女

主催:加子母歌舞伎保存会

お問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

 

浮世柄比翼稲妻

 『仲の町鞘当場』

うきよがらひよくのいなずま なかのまちさやあてのば

~小学生にて相務め申し候~

不破伴左衛門重勝:田中知優

名古屋山三元春:内木ひなた

止女お福:細江希美

見廻竹松:安江幹太

六助:内木絆人

杵:周蘭迦

臼:内木夕日

踊り子お松:周蘭伊

踊り子お梅:丹羽琴音

踊り子お八重:小林慈

お小夜:田中真優

仮名手本忠臣蔵

 『道行旅路の花婿』戸塚山の場

かなてほんちゅうしんぐら みちゆきたびじのはなむこ とずかやまのば

~中学生・歌舞伎保存会他にて相務め申し候~

早野勘平:今井真央

腰元おかる:田口愛菜

鷺坂伴内:安江恒明

花四天1:洲崎由彩

花四天2:桂川洋策

花四天3:福井理江

花四天4:安江健一

菅原伝授手習鑑

 『車引の場』

すがわらでんじゅてならいかがみ くるまびきのば

~小中学校教員他にて相務め申し候~

時平公:砂田直彦

松王丸:小南元気

梅王丸:木下良一

桜丸:西尾健二

杉王丸:桂川真嗣

金棒引:武藤修

仕丁1:伊藤公一

仕丁2:加藤周策

源平布引瀧

 『実盛物語』九郎助住家の場
げんぺいぬのびきのたき さねもりものがたり くろすけすみかのば

~歌舞伎保存会他にて相務め申し候~

斉藤別当実盛:秦雅文

瀬尾十郎兼氏:三浦正樹

九郎助:脇坂佳希

小よし:今井梓沙

太郎吉:安江野乃花

葵御前:安暁彦

小万:渡辺希代子

矢走の仁惣太:桂川真嗣

庄屋:安江恒明

漁師1:桂川洋策

漁師2:安江健一

 

 

 

加子母歌舞伎公演 2016

第四十四回加子母歌舞伎公演

平成28年9月4日(日)午前10時開場、午前11時開演(無料)

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

出演:加子母歌舞伎保存会他

振付指導:松本団女

主催:加子母歌舞伎保存会

お問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

①舞踊

お駒恋姿:安江 野乃花

さくら道成寺:周 蘭迦

藤の花:田中 真優

舞妓はん:内木 夕日

 

②口上

加子母歌舞伎保存会会長 岡崎 隆彦

 

③ 御目見得だんまり「伊達騒動」

赤松満祐:砂田 直彦

仁木弾正:小南 元気

妹 八汐:安 暁彦

絹川与右衛門:西尾 健二

土手の道哲:武藤 修

渡辺民部之助:木下 良一

歌形姫:高木 麻衣

腰元かさね:洲崎 由彩

 

④ 蟇妖術瀧夜叉姫(筑波山岩屋の場)

滝夜叉姫:安江 凪瑠

浦辺六郎末武:今井 真央

臼井荒太郎定光:細江 希美

源頼光:田口 愛菜

姫松:周 蘭伊

良姫:秦 ルーカ

七草四郎兼秀:内木 ねね

三島小女郎:田中 知優

ガマ:桂川 真嗣

松ケ枝:内木 ひなた

 

⑤ 義経千本桜 三段目 「すしや」

いがみの權太:三浦 正樹

父 弥左エ門:秦 雅文

母 りく:安 暁彦

妹 お里:安富 加奈美

弥助:安江 恒明

若葉の内侍:今井 梓沙

六代:安江 野乃花

梶原:脇坂 佳希

右太:桂川 洋策

左太:武藤 修

家来1:粥川 孝美

家来2:洲崎 由彩

庄屋:梅田 豊子

 

 

 

加子母歌舞伎公演 2015(かしも明治座改修 こけら落とし)

第四十三回加子母歌舞伎公演

平成27年11月29日(日)午前10時開場、午前11時開演(無料)

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

出演:加子母歌舞伎保存会他

振付指導:松本団女

主催:加子母歌舞伎保存会

お問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

 

寿式三番叟

姫:細江希美

千歳:秦ルーカ

三番:周蘭伊

三番:内木ねね

絵本太功記十段目 尼崎閑居の場

武智十兵衛光秀:脇坂佳希

武智十次郎光義:桂川広乃

初菊:田口幸子

光秀の母 皐月:岩木誠

妻 操:今井梓沙

真柴筑前神久吉:深田裕介

加藤虎之助正清:佐野智哉

久吉家来:粥川孝美

久吉家来:福井理江

舞踊 手習子

安江野乃花

田中真優

中島咲喜

舞踊 わらべ獅子

周蘭迦

内木夕日

三国一曽我礎 由比ヶ浜の場

曾我太郎祐信:丹羽貞蔵

一万:田中知優

箱王:内木ひなた

梶原源太景季:秦雅文

畠山庄司重忠:桂川大樹

海老名軍三:三浦正樹

番場忠太:安江恒明

家来:福井理江

家来:安暁彦

家来:安富加奈美

寿曽我対面 工藤館の場

工藤左衛門祐経:高木守

曾我十郎祐成:安江凪瑠

曾我五郎時致:今井真央

朝比奈三郎義秀:清水英彦

舞鶴:青木春日

虎御前:三浦美月

化粧坂少将:竹内若菜

近江小藤太成家:田口愛菜

八幡三郎行氏:可知花

鬼王新左衛門:武藤修

梶原平三:桂川洋策

伊豆太郎:安暁彦

相模正兵:西尾なつみ

秦野左源太:梅田豊子

縁結神 釣女

大名:伊藤亮子

美女:田口幸子

恵比寿三郎:今井梓沙

太郎冠者:安江恒明

醜女:三浦正樹

 

 

 

加子母歌舞伎公演 2014

第四十二回加子母歌舞伎公演

平成26年9月7日(日)午前11時開演(無料)

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

出演:加子母歌舞伎保存会他

振付指導:松本団女

主催:加子母歌舞伎保存会

お問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

 

①御目見得だんまり 歌舞伎絵巻 『雪月花』

歌舞伎保存会他にて相務め申し候

在原行平:梅田 豊子

花園の前:福井 理江

小早川数馬:深田 裕介

腰元 こずえ: 熊崎 恵美

大伴黒主:桂川 洋策

剱持六郎:佐野 智哉

浮橋実ハ夜叉姫:青木 春日

仙平実ハ仙波善平:熊澤 あかり

蘭平:桂川 大樹

直江氏里:熊崎 温子

青砥藤綱:清水 英彦

児雷也:原 嘉幸

蟇:安江 恒明

 

②本朝廿四孝 (十種香ノ段)

加子母中学生と保存会他にて相務め申し候

武田四郎勝頼:伊藤 万由子 (番田/淳)

八重垣姫:萩原 美南 (小和知/真)

濡衣:三浦 美月 (小郷/博樹)

長尾謙信:西尾 なつみ (下桑原/圭司)

白須賀六郎:可知 花 (番田/嘉文)

原小文治:竹内 若菜 (中切/美香)

諏訪三郎:三浦正樹 (保存会)

 

③浮世柄比翼稲妻 (仲の町鞘当場)

加子母小学生にて相務め申し候

不破伴左衛門重勝:周 蘭叡 (上桑原/思昊)

名古屋山三元春:岩木 乃口 (上桑原/康裕)

止女 お福:周 蘭伊 (上桑原/思昊)

見廻 竹松:岩木 乃々 (上桑原/康裕)

踊り子 お松:秦 ルーカ (上桑原/雅文)

踊り子 お梅:内木 ひなた (下桑原/直也)

踊り子 お八重:田中 知優 (中桑原/省吾)

四、歌舞伎舞踊(雪の連舞)

松扇会にて相務め申し候

忠兵衛:伊藤 亮子

梅川:今井 鈴子

 

④菅原伝授手習鑑 (寺子屋ノ段)

歌舞伎保存会他にて相務め申し候

松王丸:丹羽 貞蔵

千代:岩木 誠

武部源蔵:秦 雅文

戸波:今井 梓沙

園生の前:田口 幸子

春藤玄蕃:脇坂 佳希

三助:三浦 正樹

与太:安江 恒明

菅秀才:内木 ねね (万賀/徹)

小太郎:細江 希美 (小郷/康人)

寺子:内木 夕日 (万賀/徹)

〃:安江 野乃花 (万賀/恒明)

〃:周 蘭迦 (上桑原/思昊)

〃:田中 真優 (中桑原/省吾)

百姓(寺子親):清水 英彦

〃:桂川 洋策

〃:佐野 智哉

〃:桂川大樹

捕り手:熊崎 温子

〃:熊崎 恵美

〃:熊澤 あかり

〃:青木 春日

明治座改修工事のお知らせ

明治座は本公演終了後に改修工事にはいります。伝統工法による土台や屋根の修復、耐震補強がされます。明治より残る現在の姿での最後の公演となります。

 

スタッフ

振付指導:松本団女

義太夫:竹本美善(前段)

〃:竹本美功(後段)

三味線:原田知也(前段)

〃:豊澤順八(後段)

下座:松本扇女

〃:松本奈津美

床山:松本真由美

着付:市川恵美子

〃:足立好子

〃:林まゆみ

〃:小川厚子

顔師:松本宙士

〃:松本茂み

〃:原田祥平

衣装・かつら:松本衣装

舞台:梅田俊明、今井亨、田中省吾、内木直也、古田孝和、安江和範、安江和臣、西尾圭司、梅田寛之、内木英喜、田口英信、武蔵野美術大学、武蔵野美術大学 OB・OG

音響・照明:梅田慎司

 

 

 

加子母歌舞伎公演 2013

第四十一回加子母歌舞伎公演

平成25年9月8日(日)午前11時開演

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

出演:加子母歌舞伎保存会他

振付指導:松本団女

主催:加子母歌舞伎保存会

問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

 

①元禄花見踊

加子母小学生にて相務め申し候

内木 ひなた

秦 ルーカ

田中 知優

周 蘭伊

 

②菅原伝授手習鑑『車引』

加子母中学生他にて相務め申し候

松王丸:伊藤万由子

梅王丸:西尾なつみ

桜丸:三浦美月

杉王丸:可知 花

時平:原嘉幸(加子母中学校長)

金棒:伊藤 一路

仕丁 今井 真央

〃 周 蘭叡

〃 原 るい樹

 

③妹背山婦女庭訓『道行恋苧環』

加子母歌舞伎保存会にて相務め申し候

求女(実は藤原淡海): 竹内 若菜

橘姫:伊藤 成美

お三輪:萩原 美南

3、妹背山婦女庭訓『三笠山御殿』

求女(実は藤原淡海): 伊藤 亮子

橘姫:福井 理江

お三輪:安富 加奈美

金輪五郎(鯖七): 脇坂 佳希

捕手:奥土居 光

腰元 松ヶ枝:今井 梓沙

腰元 梅が枝:萩原 美南

おむら: 梅田 豊子

官女:三浦 正樹

〃 :安江 恒明

〃 :桂川 洋策

〃 :加藤 謙佑

捕手:伊藤 一路

〃 :今井 真央

〃 :周 蘭叡

〃 :原 るい樹

 

④一谷嫩軍記『熊谷陣屋の場』

熊谷次郎直実:秦 雅文

源義経:安江 恒明

弥陀六(実は弥平衛宗清):丹羽 貞蔵

梶原平次景高:三浦 正樹

堤軍次:丹羽 崇

相模:岩木 誠

藤の局:今井 梓沙

家来:熊沢 あかり

家来:伊藤 万由子

家来:伊藤 成美

 

 

 

加子母舞伎公演 2012

第四十周年記念加子母歌舞伎公演

平成24年9月2日(日)午前11時開演

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化材)

出演:加子母歌舞伎保存会他

振付け指導:松本団女

主催:加子母歌舞伎保存会

問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

 

①寿式三番叟

(ことぶきしきさんばそう)

加子母中学校生にて相務め申し候

姫:今井 美希

千歳:安江 奏音

千歳:今井 真央

三番:伊藤 万由子

三番:伊藤 成美

 

②鬼一法眼三略巻 一条大蔵卿

(きいちほうげんさんりゃくのまき いちじょうおおくらきょう)

加子母歌舞伎保存会にて相務め申し候

一条大蔵卿:丹羽 貞蔵

常盤御前:岩木 誠

吉岡鬼次郎:安江 恒明

お京:今井 梓沙

八剣勘解由:丹羽 崇

 

③白浪五人男 稲瀬川勢揃いの場

(しらなみごにんおとこいなせがわせいぞろいのば)

特別出演者と加子母小学校生にて相務め申し候

日本駄右衛門:桂川 洋策(PTA会長)

弁天小僧菊之助:伊藤 秀雄(加子母小学校長)

忠信利平:原 嘉幸(加子母中学校長)

赤星十三郎:粥川 孝美(民生児童委員)

南郷力丸:加藤 謙祐 (加子母駐在)

捕り手頭:田口 大我

捕り手1:伊藤 一路

捕り手2:田口 亮羽

捕り手3:北野 太晴

捕り手4:周 蘭叡

 

④だんまり・お染久松浮名読売

(おそめひさまつうきなのよみうり)

加子母中学校生にて相務め申し候

局:竹川 纐纈 理桜

召使いおたか:萩原 美南

茶屋娘お花:今井 真央

橋本千之助:加藤 なつみ

お染:竹内 若菜

久松:三浦 美月

土手のお六:今井 美希

腰元お春:安江 奏音

腰元八重:可知 花

お光:伊藤 万由子

芸者小糸:伊藤 成美

奴甚六:日下部 光

早川主税:田口 早織

 

⑤鎌倉三代記 絹川村閑居の場

(かまくらさんだいききぬがわむらかんきょのば)

加子母歌舞伎保存会にて相務め申し候

藤三郎、実は佐々木高綱:脇坂 佳希

三浦之助義村:秦 雅文

時姫:田口 幸子

富田六郎:三浦 正樹

おくる:福井 理江

阿波の局:梅田 豊子

讃岐の局:伊藤 亮子

 

 

 

平成23年9月

第三十九回公演会

◇演目

・会稽扇曽我(鶴ケ岡八幡対面の場)(小学生衆)

・縁結神(釣女)

・蟇妖術瀧夜叉姫(筑波山岩屋の場)(中学生衆)

・一乃谷嫩軍記(熊谷陣屋の場)

平成22年9月

第三十八回公演会

◇演目

・寿式三番叟

・浮世柄比翼の稲妻(仲之町鞘当の場)(小学生衆)

・世迷仇横櫛(鳥居峠・友之助住家の場)(中学生衆)

・源平魁躑躅(扇屋熊谷)

平成22年8月

東濃の地歌舞伎揃い踏み(ウエルカム21ぎふ)

◇演目

・南部坂雪の別れ

平成21年9月

第三十七回公演会

◇演目

・八嶋日記後日譚(日向島の段)

・白浪五人男(稲瀬川勢揃いの場)

・絵本大功記十段目(尼ヶ崎閑居の場)

・南部坂雪の別れ

平成20年9月

第三十六回公演会

◇演目

・子ども歌舞伎 御目見得寿曽我対面(工藤館の場)

・心中宵庚申(八百屋の場)

・道行旅路花婿(戸塚山の場)

・恋女房染分手綱(重の井子別れの場)

平成19年9月

第三十五回公演会

◇演目

・寿式三番叟

・子ども歌舞伎 浮世柄比翼稲妻(仲ノ町鞘当の場)

・新版歌祭文(野崎村)

・奥州安達原二段目(文治住家)

・奥州安達原三段目(袖萩祭文)

平成19年3月

民俗芸能公演「中津川の芝居」(東京国立劇場)

◇演目

・義士十二刻 潮田又之丞住家の場

・伝言石井帰咲 浜名将監館の場

平成18年9月

第三十四回公演会

◇演目

・松扇会舞踊

・飯盛山時雨 白虎隊(第一場)

・寿曽我対面(工藤館の場)

・義経千本桜(鮨屋の場)

平成17年9月

第三十三回公演会

◇演目

・由良港千軒長者(浜辺の場)

・妹背山婦女庭訓(御殿の場)

・縁結神(釣女)

・御所桜堀川夜討(弁慶上使)

平成16年9月

第三十二回公演会

◇演目

・白波五人男(稲瀬川勢揃いの場)(子ども衆)

・菅原伝授手習鑑(車引の場)

・神霊矢口の渡(頓兵衛住居の場)

・義経千本桜(道行初音鼓吉野山)

・菅原天神記(松王下屋敷)

平成15年9月

第三十一回公演会

◇演目

・三国一曽我の礎(由比ヶ浜の場)

・浮世柄比翼稲妻(鞘当の場)(子ども衆)

・蟇妖術滝夜叉姫(節波山 岩屋の場)

・義経千本桜(寿司屋の場)

平成14年9月

三十周年記念公演会

◇演目

・寿式三番叟

・会稽扇曽我(子ども衆)

・八嶋日記後日譚

・絵本大功記十段目(尼ヶ崎閑居の場)

・一谷嫩軍記四段目(熊谷陣屋)

平成13年9月

飛騨・美濃歌舞伎大会かしも2001

◇演目

・義士十二刻(潮田又之丞)

第二十七回東濃歌舞伎大会(中津川市)

◇演目

・仮名手本忠臣蔵七段目(一力茶屋の場)

平成13年9月

第二十九回公演会

◇演目

・白波五人男(稲瀬川勢揃いの場)

・仮名手本忠臣蔵七段目(一力茶屋の場)

・義士十二刻(潮田又之丞)

・心中宵庚申(八百屋の場)

平成12年12月

第二十六回東濃歌舞伎大会(中津川市)

◇演目

・ひらがな盛衰記(源太勘当)

平成12年10月

第二十八回公演会

◇演目

・絵本大功記(尼ヶ崎閑居の場)

・ひらがな盛衰記(源太勘当)

・松竹梅だんまり

・菅原伝授手習鑑(寺子屋の場)

平成11年11月

第七回飛騨・美濃歌舞伎大会

◇演目

・元禄忠臣蔵(南部坂雪の別れ)

平成11年10月

第二十七回公演会(国民文化祭・ぎふ99地歌舞伎大会 in かしも)

◇演目

・元禄忠臣蔵(南部坂雪の別れ)

平成11年9月

国民文化祭福岡町(子ども歌舞伎大会)

◇演目

・白波五人男(稲瀬川勢揃いの場)

平成11年9月

歌舞伎フォーラム(明治座)

◇演目

・創作芝居(袈裟と盛遠)一部・二部・三部

平成11年5月

東美濃ふれあい座(中津川市)

◇演目

・義経千本桜(寿司屋の場)

平成11年3月

犬山祭参加(犬山市)

◇演目

・白波五人男(稲瀬川勢揃いの場)

平成10年11月

第六回飛騨・美濃歌舞伎大会(鳳凰座)

◇演目

・義経千本桜(道行初音鼓吉野山)

平成10年9月

全国芝居小屋会議(明治座)

◇演目

・創作芝居(袈裟と盛遠)一部・二部

平成10年9月

第二十六回公演会(明治座)

◇演目

・絵本大功記十段目(尼ヶ崎閑居の場)

・白波五人男(稲瀬川勢揃いの場)

・阿波の鳴門(どんどろ大師)

・仮名手本忠臣蔵五段目(鉄砲渡しの場)

平成9年9月

歌舞伎フォーラム(明治座)

◇演目

・創作芝居(袈裟と盛遠)一部

平成9年9月

第二十五回公演会二十五周年(明治座)

◇演目

・義経千本桜(道行初音鼓吉野山)

・箱根霊験躄仇討(滝の場)

・彦山権現誓助釼(毛谷村六助住家の場)

・絵本大功記十段目(尼ヶ崎閑居の場)

・加子母だんまり(幼曽我)

平成8年10月

第二十四回公演会(明治座)

◇演目

・白波五人男(稲瀬川勢揃いの場)

・絵本大功記(尼ヶ崎閑居の場)

・元禄忠臣蔵(南部坂雪の別れ)

・近江源氏先陣館(盛綱陣屋)

平成8年7月 組織改編

新会長 田口茂雄 就任

平成7年10月

第二十三回公演会(緑の伝統文化大学 in かしも)(明治座)

◇演目

・蟇妖術滝夜叉譚(筑波山岩屋の場)

・神霊矢口の渡(頓兵住屋の場)

・絵本大功記(尼ヶ崎の場)

・義経千本桜(寿司屋の場)

平成6年9月

第二十二回公演会(加子母村松扇会十周年記念大会)(明治座)

◇演目

・玉藻前旭袂(道春館の場)

・一条大蔵卿(大蔵館奥殿の場)

平成5年9月

第二十一回(第一回飛騨・美濃歌舞伎大会加子母 ’93)(明治座)

◇演目

・新版歌祭文(野崎村)

平成4年9月

二十回記念公演会(明治座)

◇演目

・一谷嫩軍記(熊谷陣屋の場)

・大功記十段目(尼ヶ崎閑居の場)

・仮名手本忠臣蔵(一力茶屋の場)

・忠臣蔵(道行の場)

平成3年9月

第十九回公演会(明治座)

◇演目

・伝言石井帰咲(浜名将監館の場)

・ひらがな盛衰記(源太勘当)

・蟇妖術滝夜叉譚(岩屋の場)

・舞踊九曲

平成2年9月

第十八回公演会(明治座)

◇演目

・菅原伝授手習鑑(車止の場)

・恋女房染分手綱(重の井子別れの場)

・加賀見山旧錦絵(長局の段)

・舞踊十二曲

第二十二回東濃歌舞伎大会出場(中津川市)

平成元年9月

村制百周年記念 第十七回公演会(明治座)

◇演目

・新牧歌祭文(野崎村の場)

・菅原伝授手習鑑(寺子屋の場)

・由良湊千軒長者

・平成三番叟

・舞踊組曲十曲

平成元年5月

四代会長 細野広志 就任

昭和63年9月

第十六回公演会(明治座)

◇演目

・飯盛山時雨(白石家より飯盛山迄)

・蟇妖術滝夜叉譚(岩屋の場)

・文覚上縁大杉(松本団升師創作演出)

・岸姫松轡艦(三段目飯原兵衛屋敷の場)

昭和62年11月 第二十一回東濃歌舞伎大会出場(明治座)

昭和62年9月

十五周年並びに文部大表彰受賞記念公演(明治座)

◇演目

・御目見得曽我対面(工藤館の場)

・菅原天神記(松王下屋敷)

・梶原三平誉石切

・義経千本桜(道行初音鼓吉野山)

・舞踊十二曲

昭和61年11月 地域文化功労者として文部大臣表彰受賞

昭和61年9月

第十四回公演会(明治座)

◇演目

・玉藻前旭袂(道春館の場)

・絵本大功記(尼ヶ崎の場)

・心中宵庚申(八百屋の場)

・舞踊源平お目見得だんまり

・子供舞踊

昭和60年9月

第十三回公演会(明治座)

◇演目

・御所桜堀川夜討(弁慶上使の場)

・三国一曽我礎(由比ヶ浜の場)

・良弁杉子安由来(二月堂の場)

・舞踊劇「曽我物語」

昭和60年2月 松扇会発足

昭和59年11月 第二十回東濃歌舞伎大会出場(恵那市)

昭和59年9月

第十二回公演会(明治座)

舞踊組曲出演

◇演目

・義経千本桜(寿し屋の場)

・実録先代荻(御殿の場)

・本朝二十四考(十種香の段)

昭和58年9月

第十一回公演会(明治座)

◇演目

・神霊矢口の渡(頓兵衛住家の場)

・奥州安達原(三段目神荻祭文)

・伝言石井帰咲(浜名将監館の場)

・絵本大功記(尼ヶ崎の場)

昭和57年9月

十周年記念公演会(明治座)

◇演目

・お目見得源平加子母だんまり

・彦山権現誓助𠝏(毛谷村助住居の場)

・菅原伝授手習鑑(寺子屋の段)

・道行旅路の花聟(忠臣蔵三段目)

昭和56年9月 第九回公演及び第十七回東濃歌舞伎大会 合同開催(明治座)

昭和55年9月

第八回公演会(明治座)

◇演目

・源平布引の滝(義賢館の場)

・由良港千軒長者(浜辺の家)

・箱根霊験躄仇討(滝の場)

昭和54年9月

第七回公演会(明治座)

◇演目

・木下蔭狭間合戦(竹中砦の場)

・源平咲分牡丹(畠山重忠館の場)

・義経千本桜(道行初音旅)

・仮名手本忠臣蔵五段目(鉄砲渡しの場)

・源平布引の滝(九郎住家の場)

昭和54年4月

三代会長 田口唯夫 就任

昭和53年11月 岐阜県芸能文化顕彰受賞

昭和52年11月 第十四回東濃歌舞伎大会出場(福岡町)

昭和52年9月

第五回公演会(明治座)

青年学級歌舞伎サークル発足し、青少年ふるさとの芸能を守る運動として参加する

◇演目

・雪夕恵鉢の木(佐野源左衛門住家の場)青年学級

・恋女房染分手綱(重の井子別れの場)

・新版歌祭文(野崎村の場)

・忠臣二渡目清書(寺岡切腹の場)

・一谷嫩軍記(熊谷陣屋の場)

・神霊矢口渡(頓兵衛住居の場)

昭和51年11月 第十三回東濃歌舞伎大会出場優勝(恵那市)

昭和51年9月

第四回公演会(明治座)

◇演目

・苅萱桑門筑紫♣車へん+栄(高野山の場)

・本朝に十四考(十種香の場)

・三国一曽我礎(由比ヶ浜の場)

・増補忠臣蔵(本蔵下屋敷の場)

・恋飛脚大和往来(新口村の場)

・絵本大功記(尼ヶ崎閑居の場)

昭和50年9月

第三回公演(明治座)

加子母青年団及小中学生参加出演

◇演目

・白波五人男(稲瀬川勢揃)小学生

・お好み三番叟 中学生

・お目見得曽我対面(工藤館の場)青年団

・菅原伝授手習鑑(寺小屋)

・一条大蔵郷譚(奥殿の場)

・近江源氏先陣館(盛綱陣屋)

昭和50年2月

岐阜日日賞教育文化賞受賞

昭和49年12月

二代会長 安江清三 就任

昭和49年10月

NHK新日本紀行「村の一座」で全国に紹介される

岐阜県文化材記録映画に収録される

昭和49年9月 岐阜県民俗芸能大会出場 於 中津川市

中日新聞社より感謝状受ける

第二回公演会(明治座)

◇演目

・菅原伝授手習鑑(車止の場)

・良辨杉子安由来(二月堂)

・絵本大功記(尼ヶ崎の場)

・屋島日記後日譚(日向島)

・仮名手本忠臣蔵(一力茶屋の場)

・奥州安達原(袖荻祭文の場)

昭和49年7月 加子母歌舞伎保存会と改称

(会長 中島正夫)

昭和48年11月 第十回東濃歌舞伎大会優勝 於 中津川市

昭和48年9月

第一回公演会 於 明治座

◇演目

・絵本大功記(尼ヶ崎の場)

・一谷 嫩軍記(熊谷陣屋の場)

・仮名手本忠臣蔵(一力茶屋の場)

・御所桜堀川夜討(弁慶上使の場)

・義経千本桜(道行初音鼓吉野山)

昭和48年8月 加子母歌舞伎愛好会結成

(代表 中島正夫)

昭和47年7月 明治座岐阜県重要有形民俗文化材指定

入館料

団体(10名以上):300円

個人:無料

有料ガイド:500円〜

予約見学申込手順▶︎

中津川市加子母(かしも)は檜(ひのき)と地歌舞伎の郷。かしも明治座は明治27年にできた、木造の芝居小屋。

岐阜県指定有形民俗文化財 かしも明治座

Copyright© 2008 Meijiza, All rights reserved.

TOPに戻る

第46回加子母歌舞伎公演

平成30年9月2日(日)午前10時開場、午前11時開演(無料)

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

出演:加子母歌舞伎保存会他

振付指導:松本団女

主催:加子母歌舞伎保存会

お問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

 

① 寿曽我対面「工藤館の場」

工藤左衛門祐経:周蘭伊

曾我十郎祐成:細江希美

曾我五郎時致:田中知優

朝比奈三郎義秀:内木ねね

舞鶴:田中真優

虎御前:内木ひなた

化粧坂少将:周蘭迦

近江小藤太成家:内木夕日

八幡三郎行氏:安江野乃花

梶原平三:小林慈

伊豆太郎:中島咲喜

相模正兵:近藤志緒莉

秦野左源太:日下部未来

 

② 彦山権現誓助釼「毛谷村六助住家の場」

毛谷村六助:三浦正樹

一味斉娘 お 園:今井梓沙

 〃 妻 お 幸:渡辺希代子

 〃 孫 弥三松:安富桜華

斧右衛門:丹羽貞蔵

 忍:桂川真嗣

松兵衛:安江恒明

樫造:桂川洋策

 

③ 白浪五人男「稲瀬川勢揃いの場」

日本駄右衛門:砂田直彦

弁天小僧菊之助:渡邉直樹

忠信利平:木下良一

赤星十三郎:清水辰弥

南郷力丸:小南元気

捕り手頭:三ツ山順貴

捕り手1:小池優希

捕り手2:佐野愛美

捕り手3:安江政守

捕り手4:伊藤公一

 

④ 平家女護島「鬼界ヶ島の場」(俊寛)

俊寛僧都:秦雅文

但波少将成経:今井梓沙

平判官康頼:安江恒明

海女千鳥:松本奈津美

瀬尾太郎:三浦正樹

丹左衛門基康:脇坂佳希

家来1:桂川洋策

家来2:桂川真嗣

 

 

第25回

飛騨・美濃歌舞伎大会なかつ川2017

平成29年10月29日(日)

午前9時30分開場、午前10時開演(無料)

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

お問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

 

①元禄忠臣蔵

 「南部坂雪の別れ」瑤泉院 南部坂

 ~坂下歌舞伎保存会にて相務め申し候~

「本朝廿四孝」勘助住家 筍掘り

 ~東白川村歌舞伎保存会にて相務め申し候~

「世迷仇横櫛」鳥居峠 友之助住家

 ~串原歌舞伎保存会にて相務め申し候~

④源平布引滝

 「実盛物語」九郎助住家

 ~加子母歌舞伎保存会にて相務め申し候~

 

 

 

第45回 加子母歌舞伎公演

平成29年9月3日(日)

午前10時開場、午前11時開演(無料)

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

出演:加子母歌舞伎保存会他

振付指導:松本団女

主催:加子母歌舞伎保存会

お問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

 

浮世柄比翼稲妻

 『仲の町鞘当場』

うきよがらひよくのいなずま なかのまちさやあてのば

~小学生にて相務め申し候~

不破伴左衛門重勝:田中知優

名古屋山三元春:内木ひなた

止女お福:細江希美

見廻竹松:安江幹太

六助:内木絆人

杵:周蘭迦

臼:内木夕日

踊り子お松:周蘭伊

踊り子お梅:丹羽琴音

踊り子お八重:小林慈

お小夜:田中真優

仮名手本忠臣蔵

 『道行旅路の花婿』戸塚山の場

かなてほんちゅうしんぐら みちゆきたびじのはなむこ とずかやまのば

~中学生・歌舞伎保存会他にて相務め申し候~

早野勘平:今井真央

腰元おかる:田口愛菜

鷺坂伴内:安江恒明

花四天1:洲崎由彩

花四天2:桂川洋策

花四天3:福井理江

花四天4:安江健一

菅原伝授手習鑑

 『車引の場』

すがわらでんじゅてならいかがみ くるまびきのば

~小中学校教員他にて相務め申し候~

時平公:砂田直彦

松王丸:小南元気

梅王丸:木下良一

桜丸:西尾健二

杉王丸:桂川真嗣

金棒引:武藤修

仕丁1:伊藤公一

仕丁2:加藤周策

源平布引瀧

 『実盛物語』九郎助住家の場
げんぺいぬのびきのたき さねもりものがたり くろすけすみかのば

~歌舞伎保存会他にて相務め申し候~

斉藤別当実盛:秦雅文

瀬尾十郎兼氏:三浦正樹

九郎助:脇坂佳希

小よし:今井梓沙

太郎吉:安江野乃花

葵御前:安暁彦

小万:渡辺希代子

矢走の仁惣太:桂川真嗣

庄屋:安江恒明

漁師1:桂川洋策

漁師2:安江健一

 

 

 

加子母歌舞伎公演 2016

第四十四回加子母歌舞伎公演

平成28年9月4日(日)午前10時開場、午前11時開演(無料)

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

出演:加子母歌舞伎保存会他

振付指導:松本団女

主催:加子母歌舞伎保存会

お問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

①舞踊

お駒恋姿:安江 野乃花

さくら道成寺:周 蘭迦

藤の花:田中 真優

舞妓はん:内木 夕日

 

②口上

加子母歌舞伎保存会会長 岡崎 隆彦

 

③ 御目見得だんまり「伊達騒動」

赤松満祐:砂田 直彦

仁木弾正:小南 元気

妹 八汐:安 暁彦

絹川与右衛門:西尾 健二

土手の道哲:武藤 修

渡辺民部之助:木下 良一

歌形姫:高木 麻衣

腰元かさね:洲崎 由彩

 

④ 蟇妖術瀧夜叉姫(筑波山岩屋の場)

滝夜叉姫:安江 凪瑠

浦辺六郎末武:今井 真央

臼井荒太郎定光:細江 希美

源頼光:田口 愛菜

姫松:周 蘭伊

良姫:秦 ルーカ

七草四郎兼秀:内木 ねね

三島小女郎:田中 知優

ガマ:桂川 真嗣

松ケ枝:内木 ひなた

 

⑤ 義経千本桜 三段目 「すしや」

いがみの權太:三浦 正樹

父 弥左エ門:秦 雅文

母 りく:安 暁彦

妹 お里:安富 加奈美

弥助:安江 恒明

若葉の内侍:今井 梓沙

六代:安江 野乃花

梶原:脇坂 佳希

右太:桂川 洋策

左太:武藤 修

家来1:粥川 孝美

家来2:洲崎 由彩

庄屋:梅田 豊子

 

 

 

加子母歌舞伎公演 2015(かしも明治座改修 こけら落とし)

第四十三回加子母歌舞伎公演

平成27年11月29日(日)午前10時開場、午前11時開演(無料)

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

出演:加子母歌舞伎保存会他

振付指導:松本団女

主催:加子母歌舞伎保存会

お問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

 

寿式三番叟

姫:細江希美

千歳:秦ルーカ

三番:周蘭伊

三番:内木ねね

絵本太功記十段目 尼崎閑居の場

武智十兵衛光秀:脇坂佳希

武智十次郎光義:桂川広乃

初菊:田口幸子

光秀の母 皐月:岩木誠

妻 操:今井梓沙

真柴筑前神久吉:深田裕介

加藤虎之助正清:佐野智哉

久吉家来:粥川孝美

久吉家来:福井理江

舞踊 手習子

安江野乃花

田中真優

中島咲喜

舞踊 わらべ獅子

周蘭迦

内木夕日

三国一曽我礎 由比ヶ浜の場

曾我太郎祐信:丹羽貞蔵

一万:田中知優

箱王:内木ひなた

梶原源太景季:秦雅文

畠山庄司重忠:桂川大樹

海老名軍三:三浦正樹

番場忠太:安江恒明

家来:福井理江

家来:安暁彦

家来:安富加奈美

寿曽我対面 工藤館の場

工藤左衛門祐経:高木守

曾我十郎祐成:安江凪瑠

曾我五郎時致:今井真央

朝比奈三郎義秀:清水英彦

舞鶴:青木春日

虎御前:三浦美月

化粧坂少将:竹内若菜

近江小藤太成家:田口愛菜

八幡三郎行氏:可知花

鬼王新左衛門:武藤修

梶原平三:桂川洋策

伊豆太郎:安暁彦

相模正兵:西尾なつみ

秦野左源太:梅田豊子

縁結神 釣女

大名:伊藤亮子

美女:田口幸子

恵比寿三郎:今井梓沙

太郎冠者:安江恒明

醜女:三浦正樹

 

 

 

加子母歌舞伎公演 2014

第四十二回加子母歌舞伎公演

平成26年9月7日(日)午前11時開演(無料)

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

出演:加子母歌舞伎保存会他

振付指導:松本団女

主催:加子母歌舞伎保存会

お問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

 

①御目見得だんまり 歌舞伎絵巻 『雪月花』

歌舞伎保存会他にて相務め申し候

在原行平:梅田 豊子

花園の前:福井 理江

小早川数馬:深田 裕介

腰元 こずえ: 熊崎 恵美

大伴黒主:桂川 洋策

剱持六郎:佐野 智哉

浮橋実ハ夜叉姫:青木 春日

仙平実ハ仙波善平:熊澤 あかり

蘭平:桂川 大樹

直江氏里:熊崎 温子

青砥藤綱:清水 英彦

児雷也:原 嘉幸

蟇:安江 恒明

 

②本朝廿四孝 (十種香ノ段)

加子母中学生と保存会他にて相務め申し候

武田四郎勝頼:伊藤 万由子 (番田/淳)

八重垣姫:萩原 美南 (小和知/真)

濡衣:三浦 美月 (小郷/博樹)

長尾謙信:西尾 なつみ (下桑原/圭司)

白須賀六郎:可知 花 (番田/嘉文)

原小文治:竹内 若菜 (中切/美香)

諏訪三郎:三浦正樹 (保存会)

 

③浮世柄比翼稲妻 (仲の町鞘当場)

加子母小学生にて相務め申し候

不破伴左衛門重勝:周 蘭叡 (上桑原/思昊)

名古屋山三元春:岩木 乃口 (上桑原/康裕)

止女 お福:周 蘭伊 (上桑原/思昊)

見廻 竹松:岩木 乃々 (上桑原/康裕)

踊り子 お松:秦 ルーカ (上桑原/雅文)

踊り子 お梅:内木 ひなた (下桑原/直也)

踊り子 お八重:田中 知優 (中桑原/省吾)

四、歌舞伎舞踊(雪の連舞)

松扇会にて相務め申し候

忠兵衛:伊藤 亮子

梅川:今井 鈴子

 

④菅原伝授手習鑑 (寺子屋ノ段)

歌舞伎保存会他にて相務め申し候

松王丸:丹羽 貞蔵

千代:岩木 誠

武部源蔵:秦 雅文

戸波:今井 梓沙

園生の前:田口 幸子

春藤玄蕃:脇坂 佳希

三助:三浦 正樹

与太:安江 恒明

菅秀才:内木 ねね (万賀/徹)

小太郎:細江 希美 (小郷/康人)

寺子:内木 夕日 (万賀/徹)

〃:安江 野乃花 (万賀/恒明)

〃:周 蘭迦 (上桑原/思昊)

〃:田中 真優 (中桑原/省吾)

百姓(寺子親):清水 英彦

〃:桂川 洋策

〃:佐野 智哉

〃:桂川大樹

捕り手:熊崎 温子

〃:熊崎 恵美

〃:熊澤 あかり

〃:青木 春日

明治座改修工事のお知らせ

明治座は本公演終了後に改修工事にはいります。伝統工法による土台や屋根の修復、耐震補強がされます。明治より残る現在の姿での最後の公演となります。

 

スタッフ

振付指導:松本団女

義太夫:竹本美善(前段)

〃:竹本美功(後段)

三味線:原田知也(前段)

〃:豊澤順八(後段)

下座:松本扇女

〃:松本奈津美

床山:松本真由美

着付:市川恵美子

〃:足立好子

〃:林まゆみ

〃:小川厚子

顔師:松本宙士

〃:松本茂み

〃:原田祥平

衣装・かつら:松本衣装

舞台:梅田俊明、今井亨、田中省吾、内木直也、古田孝和、安江和範、安江和臣、西尾圭司、梅田寛之、内木英喜、田口英信、武蔵野美術大学、武蔵野美術大学 OB・OG

音響・照明:梅田慎司

 

 

 

加子母歌舞伎公演 2013

第四十一回加子母歌舞伎公演

平成25年9月8日(日)午前11時開演

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化財)

出演:加子母歌舞伎保存会他

振付指導:松本団女

主催:加子母歌舞伎保存会

問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

 

①元禄花見踊

加子母小学生にて相務め申し候

内木 ひなた

秦 ルーカ

田中 知優

周 蘭伊

 

②菅原伝授手習鑑『車引』

加子母中学生他にて相務め申し候

松王丸:伊藤万由子

梅王丸:西尾なつみ

桜丸:三浦美月

杉王丸:可知 花

時平:原嘉幸(加子母中学校長)

金棒:伊藤 一路

仕丁 今井 真央

〃 周 蘭叡

〃 原 るい樹

 

③妹背山婦女庭訓『道行恋苧環』

加子母歌舞伎保存会にて相務め申し候

求女(実は藤原淡海): 竹内 若菜

橘姫:伊藤 成美

お三輪:萩原 美南

3、妹背山婦女庭訓『三笠山御殿』

求女(実は藤原淡海): 伊藤 亮子

橘姫:福井 理江

お三輪:安富 加奈美

金輪五郎(鯖七): 脇坂 佳希

捕手:奥土居 光

腰元 松ヶ枝:今井 梓沙

腰元 梅が枝:萩原 美南

おむら: 梅田 豊子

官女:三浦 正樹

〃 :安江 恒明

〃 :桂川 洋策

〃 :加藤 謙佑

捕手:伊藤 一路

〃 :今井 真央

〃 :周 蘭叡

〃 :原 るい樹

 

④一谷嫩軍記『熊谷陣屋の場』

熊谷次郎直実:秦 雅文

源義経:安江 恒明

弥陀六(実は弥平衛宗清):丹羽 貞蔵

梶原平次景高:三浦 正樹

堤軍次:丹羽 崇

相模:岩木 誠

藤の局:今井 梓沙

家来:熊沢 あかり

家来:伊藤 万由子

家来:伊藤 成美

 

 

 

加子母舞伎公演 2012

第四十周年記念加子母歌舞伎公演

平成24年9月2日(日)午前11時開演

場所:かしも明治座(岐阜県指定重要有形民俗文化材)

出演:加子母歌舞伎保存会他

振付け指導:松本団女

主催:加子母歌舞伎保存会

問合せ:加子母総合事務所(0573-79-2111)

 

①寿式三番叟

(ことぶきしきさんばそう)

加子母中学校生にて相務め申し候

姫:今井 美希

千歳:安江 奏音

千歳:今井 真央

三番:伊藤 万由子

三番:伊藤 成美

 

②鬼一法眼三略巻 一条大蔵卿

(きいちほうげんさんりゃくのまき いちじょうおおくらきょう)

加子母歌舞伎保存会にて相務め申し候

一条大蔵卿:丹羽 貞蔵

常盤御前:岩木 誠

吉岡鬼次郎:安江 恒明

お京:今井 梓沙

八剣勘解由:丹羽 崇

 

③白浪五人男 稲瀬川勢揃いの場

(しらなみごにんおとこいなせがわせいぞろいのば)

特別出演者と加子母小学校生にて相務め申し候

日本駄右衛門:桂川 洋策(PTA会長)

弁天小僧菊之助:伊藤 秀雄(加子母小学校長)

忠信利平:原 嘉幸(加子母中学校長)

赤星十三郎:粥川 孝美(民生児童委員)

南郷力丸:加藤 謙祐 (加子母駐在)

捕り手頭:田口 大我

捕り手1:伊藤 一路

捕り手2:田口 亮羽

捕り手3:北野 太晴

捕り手4:周 蘭叡

 

④だんまり・お染久松浮名読売

(おそめひさまつうきなのよみうり)

加子母中学校生にて相務め申し候

局:竹川 纐纈 理桜

召使いおたか:萩原 美南

茶屋娘お花:今井 真央

橋本千之助:加藤 なつみ

お染:竹内 若菜

久松:三浦 美月

土手のお六:今井 美希

腰元お春:安江 奏音

腰元八重:可知 花

お光:伊藤 万由子

芸者小糸:伊藤 成美

奴甚六:日下部 光

早川主税:田口 早織

 

⑤鎌倉三代記 絹川村閑居の場

(かまくらさんだいききぬがわむらかんきょのば)

加子母歌舞伎保存会にて相務め申し候

藤三郎、実は佐々木高綱:脇坂 佳希

三浦之助義村:秦 雅文

時姫:田口 幸子

富田六郎:三浦 正樹

おくる:福井 理江

阿波の局:梅田 豊子

讃岐の局:伊藤 亮子

 

 

 

平成23年9月

第三十九回公演会

◇演目

・会稽扇曽我(鶴ケ岡八幡対面の場)(小学生衆)

・縁結神(釣女)

・蟇妖術瀧夜叉姫(筑波山岩屋の場)(中学生衆)

・一乃谷嫩軍記(熊谷陣屋の場)

平成22年9月

第三十八回公演会

◇演目

・寿式三番叟

・浮世柄比翼の稲妻(仲之町鞘当の場)(小学生衆)

・世迷仇横櫛(鳥居峠・友之助住家の場)(中学生衆)

・源平魁躑躅(扇屋熊谷)

平成22年8月

東濃の地歌舞伎揃い踏み(ウエルカム21ぎふ)

◇演目

・南部坂雪の別れ

平成21年9月

第三十七回公演会

◇演目

・八嶋日記後日譚(日向島の段)

・白浪五人男(稲瀬川勢揃いの場)

・絵本大功記十段目(尼ヶ崎閑居の場)

・南部坂雪の別れ

平成20年9月

第三十六回公演会

◇演目

・子ども歌舞伎 御目見得寿曽我対面(工藤館の場)

・心中宵庚申(八百屋の場)

・道行旅路花婿(戸塚山の場)

・恋女房染分手綱(重の井子別れの場)

平成19年9月

第三十五回公演会

◇演目

・寿式三番叟

・子ども歌舞伎 浮世柄比翼稲妻(仲ノ町鞘当の場)

・新版歌祭文(野崎村)

・奥州安達原二段目(文治住家)

・奥州安達原三段目(袖萩祭文)

平成19年3月

民俗芸能公演「中津川の芝居」(東京国立劇場)

◇演目

・義士十二刻 潮田又之丞住家の場

・伝言石井帰咲 浜名将監館の場

平成18年9月

第三十四回公演会

◇演目

・松扇会舞踊

・飯盛山時雨 白虎隊(第一場)

・寿曽我対面(工藤館の場)

・義経千本桜(鮨屋の場)

平成17年9月

第三十三回公演会

◇演目

・由良港千軒長者(浜辺の場)

・妹背山婦女庭訓(御殿の場)

・縁結神(釣女)

・御所桜堀川夜討(弁慶上使)

平成16年9月

第三十二回公演会

◇演目

・白波五人男(稲瀬川勢揃いの場)(子ども衆)

・菅原伝授手習鑑(車引の場)

・神霊矢口の渡(頓兵衛住居の場)

・義経千本桜(道行初音鼓吉野山)

・菅原天神記(松王下屋敷)

平成15年9月

第三十一回公演会

◇演目

・三国一曽我の礎(由比ヶ浜の場)

・浮世柄比翼稲妻(鞘当の場)(子ども衆)

・蟇妖術滝夜叉姫(節波山 岩屋の場)

・義経千本桜(寿司屋の場)

平成14年9月

三十周年記念公演会

◇演目

・寿式三番叟

・会稽扇曽我(子ども衆)

・八嶋日記後日譚

・絵本大功記十段目(尼ヶ崎閑居の場)

・一谷嫩軍記四段目(熊谷陣屋)

平成13年9月

飛騨・美濃歌舞伎大会かしも2001

◇演目

・義士十二刻(潮田又之丞)

第二十七回東濃歌舞伎大会(中津川市)

◇演目

・仮名手本忠臣蔵七段目(一力茶屋の場)

平成13年9月

第二十九回公演会

◇演目

・白波五人男(稲瀬川勢揃いの場)

・仮名手本忠臣蔵七段目(一力茶屋の場)

・義士十二刻(潮田又之丞)

・心中宵庚申(八百屋の場)

平成12年12月

第二十六回東濃歌舞伎大会(中津川市)

◇演目

・ひらがな盛衰記(源太勘当)

平成12年10月

第二十八回公演会

◇演目

・絵本大功記(尼ヶ崎閑居の場)

・ひらがな盛衰記(源太勘当)

・松竹梅だんまり

・菅原伝授手習鑑(寺子屋の場)

平成11年11月

第七回飛騨・美濃歌舞伎大会

◇演目

・元禄忠臣蔵(南部坂雪の別れ)

平成11年10月

第二十七回公演会(国民文化祭・ぎふ99地歌舞伎大会 in かしも)

◇演目

・元禄忠臣蔵(南部坂雪の別れ)

平成11年9月

国民文化祭福岡町(子ども歌舞伎大会)

◇演目

・白波五人男(稲瀬川勢揃いの場)

平成11年9月

歌舞伎フォーラム(明治座)

◇演目

・創作芝居(袈裟と盛遠)一部・二部・三部

平成11年5月

東美濃ふれあい座(中津川市)

◇演目

・義経千本桜(寿司屋の場)

平成11年3月

犬山祭参加(犬山市)

◇演目

・白波五人男(稲瀬川勢揃いの場)

平成10年11月

第六回飛騨・美濃歌舞伎大会(鳳凰座)

◇演目

・義経千本桜(道行初音鼓吉野山)

平成10年9月

全国芝居小屋会議(明治座)

◇演目

・創作芝居(袈裟と盛遠)一部・二部

平成10年9月

第二十六回公演会(明治座)

◇演目

・絵本大功記十段目(尼ヶ崎閑居の場)

・白波五人男(稲瀬川勢揃いの場)

・阿波の鳴門(どんどろ大師)

・仮名手本忠臣蔵五段目(鉄砲渡しの場)

平成9年9月

歌舞伎フォーラム(明治座)

◇演目

・創作芝居(袈裟と盛遠)一部

平成9年9月

第二十五回公演会二十五周年(明治座)

◇演目

・義経千本桜(道行初音鼓吉野山)

・箱根霊験躄仇討(滝の場)

・彦山権現誓助釼(毛谷村六助住家の場)

・絵本大功記十段目(尼ヶ崎閑居の場)

・加子母だんまり(幼曽我)

平成8年10月

第二十四回公演会(明治座)

◇演目

・白波五人男(稲瀬川勢揃いの場)

・絵本大功記(尼ヶ崎閑居の場)

・元禄忠臣蔵(南部坂雪の別れ)

・近江源氏先陣館(盛綱陣屋)

平成8年7月 組織改編

新会長 田口茂雄 就任

平成7年10月

第二十三回公演会(緑の伝統文化大学 in かしも)(明治座)

◇演目

・蟇妖術滝夜叉譚(筑波山岩屋の場)

・神霊矢口の渡(頓兵住屋の場)

・絵本大功記(尼ヶ崎の場)

・義経千本桜(寿司屋の場)

平成6年9月

第二十二回公演会(加子母村松扇会十周年記念大会)(明治座)

◇演目

・玉藻前旭袂(道春館の場)

・一条大蔵卿(大蔵館奥殿の場)

平成5年9月

第二十一回(第一回飛騨・美濃歌舞伎大会加子母 ’93)(明治座)

◇演目

・新版歌祭文(野崎村)

平成4年9月

二十回記念公演会(明治座)

◇演目

・一谷嫩軍記(熊谷陣屋の場)

・大功記十段目(尼ヶ崎閑居の場)

・仮名手本忠臣蔵(一力茶屋の場)

・忠臣蔵(道行の場)

平成3年9月

第十九回公演会(明治座)

◇演目

・伝言石井帰咲(浜名将監館の場)

・ひらがな盛衰記(源太勘当)

・蟇妖術滝夜叉譚(岩屋の場)

・舞踊九曲

平成2年9月

第十八回公演会(明治座)

◇演目

・菅原伝授手習鑑(車止の場)

・恋女房染分手綱(重の井子別れの場)

・加賀見山旧錦絵(長局の段)

・舞踊十二曲

第二十二回東濃歌舞伎大会出場(中津川市)

平成元年9月

村制百周年記念 第十七回公演会(明治座)

◇演目

・新牧歌祭文(野崎村の場)

・菅原伝授手習鑑(寺子屋の場)

・由良湊千軒長者

・平成三番叟

・舞踊組曲十曲

平成元年5月

四代会長 細野広志 就任

昭和63年9月

第十六回公演会(明治座)

◇演目

・飯盛山時雨(白石家より飯盛山迄)

・蟇妖術滝夜叉譚(岩屋の場)

・文覚上縁大杉(松本団升師創作演出)

・岸姫松轡艦(三段目飯原兵衛屋敷の場)

昭和62年11月 第二十一回東濃歌舞伎大会出場(明治座)

昭和62年9月

十五周年並びに文部大表彰受賞記念公演(明治座)

◇演目

・御目見得曽我対面(工藤館の場)

・菅原天神記(松王下屋敷)

・梶原三平誉石切

・義経千本桜(道行初音鼓吉野山)

・舞踊十二曲

昭和61年11月 地域文化功労者として文部大臣表彰受賞

昭和61年9月

第十四回公演会(明治座)

◇演目

・玉藻前旭袂(道春館の場)

・絵本大功記(尼ヶ崎の場)

・心中宵庚申(八百屋の場)

・舞踊源平お目見得だんまり

・子供舞踊

昭和60年9月

第十三回公演会(明治座)

◇演目

・御所桜堀川夜討(弁慶上使の場)

・三国一曽我礎(由比ヶ浜の場)

・良弁杉子安由来(二月堂の場)

・舞踊劇「曽我物語」

昭和60年2月 松扇会発足

昭和59年11月 第二十回東濃歌舞伎大会出場(恵那市)

昭和59年9月

第十二回公演会(明治座)

舞踊組曲出演

◇演目

・義経千本桜(寿し屋の場)

・実録先代荻(御殿の場)

・本朝二十四考(十種香の段)

昭和58年9月

第十一回公演会(明治座)

◇演目

・神霊矢口の渡(頓兵衛住家の場)

・奥州安達原(三段目神荻祭文)

・伝言石井帰咲(浜名将監館の場)

・絵本大功記(尼ヶ崎の場)

昭和57年9月

十周年記念公演会(明治座)

◇演目

・お目見得源平加子母だんまり

・彦山権現誓助𠝏(毛谷村助住居の場)

・菅原伝授手習鑑(寺子屋の段)

・道行旅路の花聟(忠臣蔵三段目)

昭和56年9月 第九回公演及び第十七回東濃歌舞伎大会 合同開催(明治座)

昭和55年9月

第八回公演会(明治座)

◇演目

・源平布引の滝(義賢館の場)

・由良港千軒長者(浜辺の家)

・箱根霊験躄仇討(滝の場)

昭和54年9月

第七回公演会(明治座)

◇演目

・木下蔭狭間合戦(竹中砦の場)

・源平咲分牡丹(畠山重忠館の場)

・義経千本桜(道行初音旅)

・仮名手本忠臣蔵五段目(鉄砲渡しの場)

・源平布引の滝(九郎住家の場)

昭和54年4月

三代会長 田口唯夫 就任

昭和53年11月 岐阜県芸能文化顕彰受賞

昭和52年11月 第十四回東濃歌舞伎大会出場(福岡町)

昭和52年9月

第五回公演会(明治座)

青年学級歌舞伎サークル発足し、青少年ふるさとの芸能を守る運動として参加する

◇演目

・雪夕恵鉢の木(佐野源左衛門住家の場)青年学級

・恋女房染分手綱(重の井子別れの場)

・新版歌祭文(野崎村の場)

・忠臣二渡目清書(寺岡切腹の場)

・一谷嫩軍記(熊谷陣屋の場)

・神霊矢口渡(頓兵衛住居の場)

昭和51年11月 第十三回東濃歌舞伎大会出場優勝(恵那市)

昭和51年9月

第四回公演会(明治座)

◇演目

・苅萱桑門筑紫♣車へん+栄(高野山の場)

・本朝に十四考(十種香の場)

・三国一曽我礎(由比ヶ浜の場)

・増補忠臣蔵(本蔵下屋敷の場)

・恋飛脚大和往来(新口村の場)

・絵本大功記(尼ヶ崎閑居の場)

昭和50年9月

第三回公演(明治座)

加子母青年団及小中学生参加出演

◇演目

・白波五人男(稲瀬川勢揃)小学生

・お好み三番叟 中学生

・お目見得曽我対面(工藤館の場)青年団

・菅原伝授手習鑑(寺小屋)

・一条大蔵郷譚(奥殿の場)

・近江源氏先陣館(盛綱陣屋)

昭和50年2月

岐阜日日賞教育文化賞受賞

昭和49年12月

二代会長 安江清三 就任

昭和49年10月

NHK新日本紀行「村の一座」で全国に紹介される

岐阜県文化材記録映画に収録される

昭和49年9月 岐阜県民俗芸能大会出場 於 中津川市

中日新聞社より感謝状受ける

第二回公演会(明治座)

◇演目

・菅原伝授手習鑑(車止の場)

・良辨杉子安由来(二月堂)

・絵本大功記(尼ヶ崎の場)

・屋島日記後日譚(日向島)

・仮名手本忠臣蔵(一力茶屋の場)

・奥州安達原(袖荻祭文の場)

昭和49年7月 加子母歌舞伎保存会と改称

(会長 中島正夫)

昭和48年11月 第十回東濃歌舞伎大会優勝 於 中津川市

昭和48年9月

第一回公演会 於 明治座

◇演目

・絵本大功記(尼ヶ崎の場)

・一谷 嫩軍記(熊谷陣屋の場)

・仮名手本忠臣蔵(一力茶屋の場)

・御所桜堀川夜討(弁慶上使の場)

・義経千本桜(道行初音鼓吉野山)

昭和48年8月 加子母歌舞伎愛好会結成

(代表 中島正夫)

昭和47年7月 明治座岐阜県重要有形民俗文化材指定