芝居小屋でアートにときめく

会期:2016年5月1日〜6月5日 会場:かしも明治座
入場無料 10:00〜16:00(月曜休館)※5月2日(月)は開館
歴史と豊かな自然に恵まれた加子母に現存する、木造の芝居小屋「かしも明治座」では毎年秋に地歌舞伎が行われています。今年はそこにアートが加わり、作家のVisionを通して明治座の魅力を明らかにしようというものです。地域とアートが触れ合うことで新たな価値観を創造します。

パフォーマンス/ワークショップ

※ワークショップは予約が必要です。加子母総合事務所/(0573)79-2111
❶ 舞踊 『迦楼羅獅子』
獅子踊りで寿いで、その場を舞い清めます。舞台上の作品名にちなみ「迦楼羅獅子」と名付けました。
出演:西川 千雅
日時:5/1 (15:00〜)無料
場所:明治座
※どなたでもご覧いただけます(予約不要)
❷ ワークショップ 加子母明治座の灯り
経木(薄くスライスした木)を使って穴を開けたり好きな形に切って貼り付けたりして灯籠を作ります。最後は灯りをつけて鑑賞します。
講師: 小林 みき(恵比寿造形教育研究所)
時間: 5/2・3・4
(10:30〜11:30と1:30〜2:30の2回)無料
5/5 (10:30〜11:30)
定員: 各回20名程度(要予約)
場所: 明治座集合(作業は控棟を使用予定)
対象: 小学生から大人まで
❸ ワークショップ 「やどる -芝居小屋-」
土地の人の案内で山散策。 そこで出会った素材には山の力がぎゅっとつまっている。 それらを明治座に持ち込んで工作したら、 いろんなところに飾るよ。 そっと隠すようにね。 山の力と君の力。 2つがあわさった特別なしるし。
講師: 石井 恵
時間: 5/4・5 (11:00〜2:00)
定員: 各回10名程度(要予約) お弁当代¥600必要
場所: ふれあいのやかたかしも集合(午後は明治座)
対象: 小学生中心。未就学児から高校生まで
❹ ワークショップ ダンス
現代日本独自のダンスである暗黒舞踏の振付法を基にあらたな表現を開拓している大橋可也によるワークショップ。
講師: 大橋 可也
日時: 5/28 (14:00〜17:00)
5/29 (13:00〜17:00)
定員: 各回10名程度(要予約)無料
場所: 明治座
対象: 小学生から大人まで
❺ パフォーマンス 『沈黙』
大橋可也&ダンサーズによるダンスパフォーマンス
出演:山本晴歌、伊藤雅子
振付:大橋可也 音楽:舩橋陽 衣装:古郡稔
日時:6/4 (18:00〜19:00)無料
場所:明治座
※どなたでもご覧いただけます(予約不要)
詳細を見る