“brush - Kashimo - (poster)”、 “brush - Kashimo,Thai -” について

今回の明治座の展示は、加子母の町内で見つけたほうきのスナップ写真を中心に構成されました。 街で見かけるほうきを追いかけ始めたのは、2013〜14年に滞在制作をしていたタイでのことでした。東南アジアの路上はさぞかし色々なものが落ちているだろう。と見積もり、タイに渡って2ヶ月目、路上や街の 様子をぶらぶら見て歩くにつれ、人々が掃除をする様子を頻繁に目にしていることに気づき始めました。街にのあちこちに置かれたほうきや塵取りの様子にも関心が移り、観察を始めました。 そんなある日、アパートの部屋の隅を掃除しながら、ふと「小ぼうきが要るな、」と思い立ちました。と いうのも、タイの一般的なほうきの例に漏れず、私の使っていたそれは、毛のコシの無い、毛先に向かって 外側に扇の如く開いた形状の物で、隅をきれいにするには何ともすっきりしない掃き心地なのでした。近く の商店に行くと、私の思い描く小ぼうきは見当たらず、代わりにペイント用の刷毛が目に留まりました。私 はそれを買い、再び部屋の隅を掃除しながら、“ほうきとしての絵筆”、“絵筆としてのほうき”について想像 を巡らし始めました。 今回の加子母での活動は、これらの出来事の延長線上にあります。

小栗沙弥子 PROFILE

2002 愛知県立芸術大学美術学部日本画科卒業
2004 愛知県立芸術大学美術学部油画科研究生修了
2013-2014 ポーラ美術振興財団在外研修員としてタイに滞在

個展

2015 Nakhon pathom / 山下ビル、名古屋
2014 Sayako Oguri / クルンタイアートギャラリー、バンコク
2013 Works for Y.A.L.M.O./ YEBISU ART LABO、名古屋
2012 Sayako OGURI / コバヤシ画廊、東京
2011 Sayako OGURI / See Saw gallery、名古屋
2010 Works for Y.A.L.G. / YEBISU ART LABO、名古屋
2009 Works for Y.A.L. / YEBISU ART LABO、名古屋
2007 マーキング / 9ギャラリー(名古屋造形大学内)、愛知
2006 テリトリー / 名古屋市市政資料館、名古屋

主なグループ 展

2015 愛知ノート ー土・陶・風土・記憶ー / 愛知県陶磁美術館、愛知
2014 信州大展会 / 信州大学、長野
2012 Biennale Regard Benin 2012 / ポルトノボ、コトヌ市内会場、ベナン共和国
2011

名前の落としかた / 松本市美術館、市民ギャラリー、長野

けいはんなWanderArt 2011 / けいはんな記念公園、京都
上の空 / アートラボあいち、名古屋

2010 あいちトリエンナーレ2010 / 愛知県美術館、長者町地区他、名古屋
殿様のわらじ / 星画廊、名古屋
WOODS LAND GALLERY2010 / 美濃加茂市民ミュージアム、岐阜(~'13)
2009 humid / 元立誠小学校、京都
2007 City_net Asia / ソウル市美術館, 韓国
TOKONAMECH07 / 旧陶管工場・金太郎窯、愛知
2006 紙の動機 / YEBISU ART LABO、名古屋
2005 字界へ~隘路のかたち~ / 長久手文化の家、長久手町岩作地区他、愛知
PARA/DISE /+Gallery、愛知
2004 Across the View / 学食2F (愛知県立芸術大学内)、愛知  
conran show / OKADA STUDIO、愛知
2003 新言語 / 愛知県立芸術大学内基礎デッサン室、愛知

展覧会企画

2011 From Thank-Cyu -山中から・もんもんとのつきあいかた-/ 市民ギャラリー矢田、名古屋